Works & Entries Our Events API Dictionary Mashup Awards Login

Work Detail

『ネゴシエーター辺破野 決め夫』by m_guest3

ネゴシエーター辺破野 決め夫は、家族の一員となり、中立的なポジションから、
家庭内の決めづらいこと(掃除担当者など)を決めてくれます。

【課題】
家庭内では、中立的な立場からでないと、揉め事になることばかり。
・誰が決めるか定まっていないけど、決めるべきことがたくさん!
 例えば、トイレ掃除・皿洗い・電気の付けっぱなしなど。
・いつも話している人、決める人が同じ。我慢して合わせている。
 ずっとお父さんが話し続けている。いつもお母さんが決めているなど。

【提案サービス】
Pepperらしさである中立的なポジションから、1日を通して家族の仲を取り持ち、決めづらいことを決めてくれます。
<機能1>中立的な決断をしてくれる(タスク担当者決定)
掃除や皿洗いなど、誰が担当するか分からない決め事を決めてくれる。
・IoTにより取得したデータから、論理的にタスク担当者を決定
・例えば、トイレ掃除だと、利用回数・利用時間のデータから決定
・IoTとロボットの組み合わせは今後普及・発展の可能性大
<機能2>中立的な決断をする場を作ってくれる(ファシリテーター)
しゃべりすぎな人を止めてくれる。しゃっべていない人に話を振ってくれる。

【効果】
データ結果を用いることで、Pepperが憎まれずに、でもストレートに伝える。
・結果を人が受け入れて実行
・家庭内のパワーバランスの影響なし
・その後の人間関係に悪影響なし