Works & Entries Our Events API Dictionary Mashup Awards Login

Work Detail

僕 と みずほ と ペッパー と by ウィルウェイ

顔を覚えて「銀行」と「預金者」の関係を新しくしよう

狙い

従来の銀行窓口の人は預金者ひとりひとりの顔を覚えてくれません。
事務的で親近感が湧かないから、用事がないと銀行窓口を訪れてもらえないのでは?
まずは、預金者一人ひとりの顔を覚える事から始めましょう。

利用技術

Pepperの顔識別は多くても30人程度しか見分けられません。
IBM WatsonのVisual Recognizer APIを利用し、多くの預金者をどこの支店のPepperでも見分けられるようにしました。

将来

遊びに来てくれる子供、年金を受け取りに来るお年寄り、めったに支店を訪れない会社員、へそくりを貯める主婦、etc・・・様々な預金者の属性に合わせた台本と振り付けを用意することで、支店を訪れる預金者の満足度を高めます。
特定した預金者の用件を口座と結び付け、BigDataとして解析することで様々なサービス品質の向上を図ります。

  • 防犯 (詐欺予防)
  • 口座開設
  • 支出パターンからライフイベント(結婚・出産)を検知
  • リテール商品の売上向上