Works & Entries Our Events API Dictionary Mashup Awards Login

Work Detail

駄菓子屋ぺっちゃん

駄菓子屋のメインターゲット層である幼児〜小学校低学年の場合、決められた金額の中でぴったり買いモノをするのはなかなか難しいもの。

所持金の把握。
百のくらいまでの足し算。
3項以上の足し算。
予算金額との差額。
買いたいモノの優先度付け。
…もちろん、持っているお金はすべて使っていいわけでないこと。

そんな子どもたちの悩みをPepperがお助けします。

この「駄菓子屋ぺっちゃん」は、その日使える金額を子ども自身に教えてもらい、その中でぴったり買いモノができるよう、子どもにアドバイスしてくれます。

子どもが持ってきた買いたいモノを画像認識して価格を計算し、合計金額がいくらか、その日使える金額と比較して「まだ買えるか」「ぴったりか」「予算オーバーか」を親切に教えてくれます。

ぴったりになるまで何度でも試せるので、子どもの計算の勉強にもなるかも。