Works & Entries Our Events API Dictionary Mashup Awards Login

Work Detail

ねかぺ

2015年度の保育園の事故件数は627件近くあり、その中で14人の園児が亡くなっています。
この中の10名の子供は睡眠時間中に体調が急変し死亡しており、お昼寝時間の安全・安心の確保は園児や働く親御さんのためにも重要な要素となります。
従来の仕組みでは監視カメラなどの固定の画像情報から状態を確認することが一般的ですが、Pepperを利用することで、「移動して近くで子供の様子を見る」ことができ、かつ、無機質な機械での「監視」ではなく、将来的に対話可能なロボットとして「見守り」を行うことが可能となります。

それ以外にも、Pepperで取得した情報をAzureで解析し、結果をプッシュ式に施設管理者へ通知することで、子供が危険な症状になる前に周知することが可能となり、
Pepperから取得した画像情報や施設の情報をMotionBoardでリアルタイムに表現することで、子供から離れて働く親御さんから最新状態が確認でき、子供とご家族の安心と安全が実現できます。